事業内容

産地開発・育成事業

産地開発・育成事業

カウンセリング機能
農薬、肥料メーカー、商社と連携することで生産者が抱える栽培上の悩みや問題に対し適切なアドバイスをさせていただきます。またJGAPなどの取り組みも相談いただくことが可能です。
物流・規格の最適化
既存の配送方法、荷姿に捉われない商品を開発・提案することで、生産者の無駄な手間を無くしていきます。
マーケティング事業

マーケティング事業

 
商品価値の見える化
消費者のニーズは様々であり、価格、形や色などの見た目、おいしさ、農薬の使用数などの栽培基準などいろいろな要素から価値が作られます。これらの要素を明確にし価値ある商品を適正な価格で販売いたします。
魅力ある加工商品
親会社㈱せきや協力会社との連携により農産物原料だけでなく加工食品として付加価値をつけた販売を目指します。
EC
昨今、道の駅や量販店では地場野菜の販売が大変盛況です。地場野菜の鮮度感や生産者の顔や、名前が見える事の安心感、そして値ごろ感をインターネット上で表現いたします。
拠点 アクセス 企業理念